保冷剤はでかけりゃいいのか!? ダイソー保冷剤1kg 検証

暑い→涼しい→暑い→微妙に暑い→ちょっと暑い→猛烈に暑い→涼しい

こんなことを繰り返す毎日。

どこへ行くにもコンパクト派なので、釣りに持っていく道具も少なくしたいところです。

なので、クーラーボックスにも最低限の氷しか入れません。

オフショアなら、ロッドにリールをセットしてロッドバンドで束ねた2セットと、道具も一緒に入れたクーラーボックスの2個だけ持っていきます。

なので、長持ちする氷は必需品です。

いつもの保冷剤はこのパターン

保冷剤

それをタオルで包んでビニール袋に入れ、クーラーに入れています。

真夏でも、朝4時に家を出て、午後4時頃帰宅しても全く問題ないレベルです。翌日の朝まで大丈夫なくらい。

使用しているクーラーボックス
ダイワ(DAIWA) クーラーボックス ライトトランクα 24~32リットル
ダイワ(DAIWA)
¥10,415(2024/06/22 16:32時点)
32リットルを使っていますが、これの古いタイプです

小型クーラーにも

渓流用小型クーラーはこれの青を使っています
igloo(イグルー) レジェンド 6 (4.75L) ディアブロレッド #43702
イグルー(Igloo)
¥8,103(2024/06/22 16:32時点)
コンパクトだし耐久性もグッド

渓流用といっても、ずっと車の中に入れているものになります。

中に入れている保冷剤 小さいからそれなりの時間しかもちません

上記の保冷剤ともう一個どこかで購入した同サイズを、レンジフードで包んでいます。

アルミむき出しになるので、ビニールに入れた魚をその上に置いたまま帰ると凍っています。

午前3時ごろ家を出て、午後12時ごろに帰ってくると、保冷剤を振るとシャバシャバ音がするくらい解けています。

そこで目についたのがダイソー保冷剤1kg

ダイソーの保冷剤1kg。でかい! 思わず面白半分で購入。110円だし。

保冷剤 1kg
原産国:日本 材質:内容物:水、高吸水性樹脂、防腐剤/n外装フィルム:ポリエチレン、ナイロン 商品サイズ:28cm × ...

原産国:日本
材質:内容物:水、高吸水性樹脂、防腐剤/n外装フィルム:ポリエチレン、ナイロン
商品サイズ:28cm × 20cm × 2.3cm

早速実験

冷凍庫に一晩に入れておけば凍っていました。

この辺は手軽でいいですね。-20度とかはなかなか氷りませんから。

ダイソー保冷剤

室温30度くらいの場所に、タオルを巻いただけで置いてみました。

ダイソー保冷剤

朝置いて、夕方チェックしてみると、1割くらい残っていました。予想よりも長持ち。

クーラーに入れて実験

ダイソー保冷剤

月曜日/19:49

次はイグルーのクーラーに入れて実験。入らないので二つ折りにして冷凍。

クーラーの内側には、アルミシートをちょっとだけ貼っています。

ダイソー保冷剤

火曜日/07:29

ひと晩後。おお、ちょっとしか解けていない。夜だったからか?

ダイソー保冷剤

火曜日/20:50

晩。だま2割くらい残っていました。

これなら、車中の日中でも1日持ちそうな気がします。

アルミかタオルで包んで試してみようっと。

タイトルとURLをコピーしました